働く事で綺麗になれると思った美容外科の志望動機

美を求める場所で働く決意と葛藤

綺麗にしておかなければ訪れてきた人たちをがっかりさせることになってもいけませんので、美に対して本当に意識が高まった感じです。
今までは毎日仕事をこなすだけで精いっぱいな感じでしたが、美を意識して職場に行くようになってからは女性としての美しさにも磨きがかかってきたと思います。
常に綺麗でいなければという気持ちも持つようになりましたし、見られているという気持ちも出てきました。
誰かに見られているという風に意識をする事によって、自分自身に磨きをかけるいいきっかけになっています。

美容外科の受付の求人に応募するんだけど志望動機でつまずいてる、、、。

うまく文章にできないよー( ⌯᷄௰⌯᷅ )💦

— コツメ (@ma6_rv) 2019年1月9日
最初は自分も綺麗になりたいという気持ちで働きたいと思っていましたが、働き始めてからは綺麗になりたいと思って訪れてくる人たちの助けになりたいという気持ちも出てきました。
美容外科を訪れるまでには多くの葛藤がある状態で悩んでいた人達が、勇気を振り絞って美容外科を訪れてくるわけですので、その気持ちに寄り添ってあげたいという気持ちです。
不安を抱えている人たちの気持ちをほぐしてあげている今では、仕事にやりがいを持って働けるようになっています。

美容業界で志望動機をどう書くべきか : 未経験で美容業界に飛び込む理由 : 美を求める場所で働く決意と葛藤

美容外科/志望動機 / 美容クリニックの良い志望動機